講義

 IMG_0776

2017年度、吉田は、千里山キャンパスで教養科目の「食を知る(春・秋)」「ヒトによる環境の改変と保全(リレー講義)」「食と農業と環境(リレー講義)」、専門科目の「環境科学」「公衆衛生学」「生物統計学(全体の11/15)」、大学院科目の「栄養化学特論」を担当します。また、大阪工業大学でも「公衆衛生学」の講義を担当します。また、滋賀県立大学大学院でも夏季集中の非常勤講師を務めます。
福永は、専門科目の「生化学4」「基礎分析化学」「栄養科学」「食品科学2」「機能性食品」、堺キャンパスで教養科目の「食を知る」、大学院科目の「食品化学特論」、細見は、専門科目の「食品科学1」と「食品衛生学(全体の半分)」、大学院科目の「食品保蔵学特論」を担当します。3名の教員はこれら以外にも、実習科目やゼミナール科目も担当します。

講義のねらいなどは順次アップすることにします。