ミネラルの機能と栄養

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

私は学生時代に卒業研究のテーマとしてセレンに出会いました。その後、セレン以外の微量ミネラルも研究対象に加え、今日に至っています。
具体的には、微量ミネラルの必要量や上限量を決めることにつながる研究、微量ミネラルの1日摂取量、微量ミネラル過剰摂取の影響、さらに微量ミネラルの有効性に影響を及ぼす食事性因子なども研究対象としています。また、微量ミネラル以外の元素に関しても薬理作用などを研究しています。より詳細なテーマは次のとおりです。

1.食品中微量ミネラルの吸収と体内利用:昆布中のヨウ素、マグロ血合肉中のセレン、茶中のマンガンについて、動物実験で調べています。
2.微量ミネラル過剰摂取の影響:鉄、亜鉛、銅について、動物実験で調べています。
3.ミネラル間相互作用:鉄とマンガン、 リンと鉄、銅、ランタン、モリブデンとタングステンの相互作用などを動物実験と人工消化試験の両面から調べています。
4.栽培中微量ミネラル曝露と植物の遺伝子発現:カイワレダイコンに対する亜鉛、シロイヌナズナに対するセレンの影響を遺伝子レベルで調べています。
5.微量ミネラルの食品中濃度と摂取量:マンガン、モリブデン、クロムについて、それらの主要な供給源となっている食品中の含有量を詳細に調べています。
6.生体試料中の微量ミネラル濃度:尿や爪などについて、健常人の濃度を調べています。

業績(2008年以降)

著書・訳書

吉田宗弘:食品機能性の科学(西川研次郎監修)、産業技術サービスセンター、分担執筆「有機セレン化合物」860-864 (2008). Purchase

吉田宗弘:ミネラルの科学と最新応用技術(糸川嘉則編)、シーエムシー出版、分担執筆「ミネラルの生理有効性」、21-30、「魚介・海藻」、117-123、および「茶」、145-153 (2008). Purchase

吉田宗弘:美容食品の効用と展望(猪俣 猛監修)、シーエムシー出版、分担執筆「無機成分(ミネラル)」、256-262 (2009). Purchase

吉田宗弘:日本人の食事摂取基準2010年版(厚生労働省策定)、第一出版、分担執筆「微量ミネラルの推定平均必要量策定に用いた理論」、付録XXII-XXIII (2009). Purchase

吉田宗弘:改訂基礎栄養学(伏木 亨、吉田宗弘編著)、光生館、編集および分担執筆「無機質(ミネラル)の栄養と水の役割」117-135、「食事摂取基準:総論およびミネラル155-177、164-167」、および「栄養と健康・疾患(前半部)」169-173 (2011). Purchase

吉田宗弘:ビタミン・ミネラルの科学(五十嵐脩、江指隆年編)、朝倉書店、分担執筆「セレンと水銀、ヨウ素」、130-138 (2011). Purchase

吉田宗弘:食品成分表2012・本表編(香川芳子監修)、女子栄養大学出版部、分担執筆「食品成分表の微量ミネラルをどう読みとく」、2-8 (2012).

M. Yoshida: Analytical Techniques for Clinical Chemistry (ed by S. Caroli, G. Záray), John Wiley & Sons, 分担執筆「Molybdenum in Biological Samples and Clinical Significance of Serum Molybdenum」393-404 (2012). Purchase

吉田宗弘:食品中の微量元素 − 必須元素から放射性核種まで −(米谷民雄編)、食品衛生協会、分担執筆「マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン」51-68 (2013). Purchase

吉田宗弘:サプリメントの本当とウソ(下村吉治編)、ナップ、分担執筆「ミネラル」39-64 (2013). Purchase

吉田宗弘:最新栄養学第10版 (木村修一、小林修平翻訳監修)、建帛社、翻訳担当箇所「第38章 マンガン、モリブデン、ホウ素、クロム、および他の微量元素」518-536 (2014). Purchase

吉田宗弘:食品衛生検査指針(理化学編)、日本食品衛生協会、分担執筆、「試験法・無機質・亜鉛、マンガン、セレン、銅」232-241、および247-256  (2015) Purchase

 

原著論文

M. Yoshida, A. Takada, J. Hirose, M. Endô, T. Fukuwatari, K. Shibata: Molybdenum and Chromium Concentrations in Breast Milk from Japanese Women, Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 72, 2247-2250 (2008).  Full text

塩川真人、水谷泰輔、吉田宗弘:アミノ酸誘導体化キットとガスクロマトグラフィー-質量分析を用いたセレン強化食品中の含セレンアミノ酸の同定、微量栄養素研究25、147-151 (2008). Full text

安部麻美子、松田芳和、小邨奈未、福永健治、荒川泰昭、吉田宗弘:新規の牡蠣(Crassostrea gigas)抽出物に含まれる亜鉛のラットにおける吸収性とその体内分布(第一報)、微量栄養素研究25、46-50 (2008). Full text

野地美樹、福島あや、内田 治、吉田宗弘、安藤達彦:コーヒー豆中の微量元素を用いた多変量解析による地域特定、微量栄養素研究25、142-146 (2008). Full text

小邨奈未、安部麻美子、松田芳和、福永健治、荒川泰昭、吉田宗弘:生産地の異なるカキの体成分、微量栄養素研究25、125-128 (2008). Full text

安部麻美子、松田芳和、小邨奈美、福永健治、吉田宗弘:新規のカキ(Crassostrea gigas)抽出物に含まれる亜鉛の有効性の検討(第二報)、微量栄養素研究26、29-33 (2009). Full text

吉田宗弘、乾 由衣子、福永健治:乳児における市販離乳食からの微量ミネラルの摂取、微量栄養素研究26、41-45 (2009). Full text

M. Yoshida, E. Hatakeyama, R. Hosomi, S. Kanda, T. Nishiyama, K. Fukunaga: Tissue Accumulation and Urinary Excretion of Chromium in Rats Fed Diets Containing Graded Levels of Chromium Chloride or Chromium Picolinate, Journal of Toxicological Sciences, 35 (4), 485-491 (2010). Full text

植村佳奈、細見亮太、福永健治、西山利正、吉田宗弘:食事鉄の化学形態の違いがラットの鉄栄養状態に及ぼす影響.微量栄養素研究27, 13-16 (2010). Full text

安井 萌、小野寺佳奈、細見亮太、福永健治、西山利正、吉田宗弘:緑茶系飲料の投与がラットの鉄および亜鉛栄養状態に及ぼす影響.微量栄養素研究27, 60-63 (2010). Full text

水谷泰輔、吉田宗弘:セレン蓄積植物に存在する含セレンアミノ酸のLC-MSによる同定.微量栄養素研究27, 88-91 (2010). Full text

安部麻美子,松田芳和,小邨奈未,吉田宗弘:カキ肉エキスを投与したラットの血清亜鉛濃度の変化、微量栄養素研究、27, 56-59 (2010). Full text

糟谷健二、細見亮太、浜田健一、酒本秀一、神前 健、吉田宗弘:亜鉛源、銅源としてのミネラル酵母とグルコン酸塩の過剰投与がラットのZn、CuおよびFe含量に及ぼす影響.生物試料分析34 (3), 234-240 (2011). Full text

吉田宗弘、児島未希奈、三由亜耶、森田明美:病院および介護施設の食事からの微量ミネラル摂取量の計算値と実測値との比較、微量栄養素研究28、27-31 (2011). Full text

吉田宗弘、野崎詩乃、乾 由衣子:市販離乳食からのヨウ素とクロムの摂取量の推定、微量栄養素研究28、79-83 (2011). Full text

M. Yoshida, N. Ôgi, Y. Iwashita: Estimation of Mineral and Trace Element Intake in Vegans Living in Japan by Chemical Analysis of Duplicate Diets. Health, 3 (11), 672-676 (2011). Full text

M. Yoshida, T. Fukuwatari, J. Sakai, T. Tsuji, K. Shibata: Correlation between Mineral Intake and Urinary Excretion in Free-living Japanese Young Women. Food and Nutrition Sciences, 3 (1), 123-128 (2012). Full text

M. Yoshida, R. Hosomi, M. Kunimatsu, M. Nakamura, K. Fukunaga, S. Kanda, T. Nishiyama: Phosphorus Balance in Rats with Hypophosphatemia Induced by Lanthanum Carbonate. Food and Nutrition Sciences, 3 (3), 405-410 (2012). Full text

M. Yoshida, R. Hosomi, K. Fukunaga, S. Kanda, T. Nishiyama: Tissue Lanthanum Deposition and Phosphorus Balance in Rats with Long-term Dietary Administration of Lanthanum Carbonate. Biomedical Research on Trace Elements, 23 (1), 40-44 (2012).  Full text

吉田宗弘、増田卓也、高橋健哉、福永健治:兵庫県の都市部在住の乳幼児に対する自家製離乳食のミネラル含有量の評価.微量栄養素研究, 29, 67-71 (2012). Full text

K-H. Kim, M. Funaba, M. Yoshida, T. Matsui: The Effects of Magnesium Deficiency on Molybdenum Metabolism in Rat. Biological Trace Element Research, 151 (1), 100-104 (2013). Abstract

M. Yoshida, S. Kikunaga, J. Yamauchi, M. Tsubota-Utsugi, H. Kodama, A. Morita, T. Esashi: Dietary Reference Intakes for Japanese 2010: Microminerals. Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 59 (Supplement), s91-s102 (2013). Full text

吉田宗弘、山川裕久、湯川法子、野口伸之助、福永健治、西山利正:高用量のクエン酸第二鉄を投与したラットのトランスフェリン飽和率と臓器中鉄濃度、Biomedical Research on Trace Elements, 24 (1), 23-30 (2013).  Full text

野口伸之助、湯川法子、福永健治、西山利正、吉田宗弘:ランタン投与ラットにおける高血清カルシウム濃度と低腎臓銅濃度には低リン状態が寄与している、微量栄養素研究, 30, 31-34 (2013).
Full text

六釜安祐実、吉田宗弘:健常な若年日本人成人における尿中セレン、モリブデン、ヨウ素濃度の個人内、および個人間変動、微量栄養素研究, 30, 93-96 (2013). Full text

細見亮太、下地 葵、野口伸之助、福永健治、吉田宗弘:使用年数の異なる鉄鍋を用いた調理中の鉄溶出と鉄鍋表面の金属元素の化学状態、微量栄養素研究30, 17-20 (2013). Full text

松本希美、吉田宗弘、澤村弘美、渡邊敏明:日本食品標準成分表2010に新規収載された微量栄養素摂取量の検討 – ヨウ素・セレン – 、微量栄養素研究30, 27-30 (2013). Full text

吉田宗弘、山川裕久、西村直恭、福永健治:クエン酸第二鉄を長期間経口投与した成熟ラットのトランスフェリン飽和率と肝臓への鉄蓄積、Biomedical Research on Trace Elements24 (4), 190-198 (2013). Full text

吉田宗弘、高井彩帆、山根綾子、福永健治、西山利正:亜鉛強化カイワレダイコンスプラウトの調製と栄養有効性の評価、Biomedical Research on Trace Elements25 (1), 8-13 (2014). Full text

M. Yoshida, A. Mukama, R. Hosomi, K. Fukunaga, T. Nishiyama: Serum and Tissue Iodine Concentrations in Rats Fed Diets Supplemented with Kombu Powder or Potassium Iodide. Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 60 (6), 447-449 (2014).  Full text

M. Yoshida, M. Nakagawa, R. Hosomi, T. Nishiyama, K. Fukunaga: Low Molybdenum State Induced by Tungsten as a Model of Molybdenum Deficiency in Rats. Biological Trace Element Research, 165 (1), 75-80 (2015) Abstract

斉  悦、崔  懿、下城千可 、吉田宗弘:コメのマンガンとモリブデン含有量、Biomedical Research on Trace Elements, 26 (1), 23-26 (2015). Full text

廣瀬侑太郎、崔  懿、山川裕久、細見亮太、福永健治、吉田宗弘:マグロ血合肉の希塩酸抽出物に含まれるセレンの栄養有効性、微量栄養素研究32, 1-3 (2015). Full text

高井彩帆、細見亮太、福永健治、吉田宗弘:亜鉛の過不足によるカイワレダイコン(Raphanus sativus L. ‘Kaiwaredaikon’)スプラウトの亜鉛濃度および遺伝子発現量への影響、微量栄養素研究, 32, 34-39 (2015). Full text

吉田宗弘、甲田浩気、岸本 眸:大阪府下に在住する健常者の足爪セレン濃度、微量栄養素研究32, 40-43 (2015). Full text

廣瀬侑太郎、北川怜子、下川真由子、細見亮太、福永健治、吉田宗弘:亜セレン酸またはセレノメチオニンの栄養有効性に及ぼす投与期間の影響、微量栄養素研究33, 9-12 (2016). Full text

中澤知奈美、柳井美穂、細見亮太、吉田宗弘、福永健治:ラット鉄栄養状態に及ぼす硫酸鉄およびヘモグロビン給餌の影響、微量栄養素研究33, 49-54 (2016). Full text

由上文子、中島恵美、吉田宗弘:昆布から出汁へのヨウ素の遊離と昆布出汁から食材へのヨウ素の移行、微量栄養素研究33, 55-58 (2016). Full text

吉田宗弘、藤森みさき、岸本 眸:カカオ製品のクロム濃度の変動、微量栄養素研究33, 96-99 (2016). Full text

廣瀬侑太郎、大塚政志、細見亮太、福永健治、吉田宗弘:亜セレン酸曝露によるシロイヌナズナ(Arabitopsis thaliana)の生育抑制と遺伝子発現量の変化、微量栄養素研究33, 112-117 (2016). Full text

M. Yoshida, A. Mukama, R. Hosomi, K. Fukunaga: Soybean Meal Reduces Tissue Iodine Concentration in Rats Administered Kombu. Biomedical Research on Trace Elements 28 (1), 28-34 (2017). Full text 
.
由上文子・吉田宗弘・細見亮太・福永健治:加熱調理が牛肉中の鉄とセレンの栄養有効性に及ぼす影響、日本健康医学会雑誌 26 (1), 17-22 (2017).

吉田宗弘・斉  悦・吉原花織・細見亮太・福永健治:緑茶抽出物に含まれるマンガンの栄養有効性、日本健康医学会雑誌 26 (2), 80-85 (2017).

 

解説・総説・紀要など

吉田宗弘:微量元素(5).マンガン摂取 − 過不足と茶の影響 − 、臨床栄養112 (1)、14-15 (2008).

吉田宗弘:植物に存在する含セレンアミノ酸の同定と生理機能、化学と生物46、564-570 (2008). Full text

吉田宗弘:食品中のセレンの分布と栄養有効性、Biomedical Research on Trace Elements19、290-296 (2008). Full text

吉田宗弘:炭酸ランタン製剤経口投与後のランタンの組織分布について、Therapeutic Research, 30, 971-974 (2009). Purchase

吉田宗弘:食事摂取基準・微量ミネラル、臨床栄養115 (5)、553-564 (2009). Purchase

吉田宗弘:モリブデン、日本臨牀68 (増刊号(1))、333-336 (2010). Purchase

吉田宗弘:食事摂取基準(2010)の策定 − ビタミンとミネラル − ・微量ミネラル、ビタミン84、240-245 (2010).Abstact

吉田宗弘:食事摂取基準・ミネラル、ヘルスケアレストラン18 (5)、24-25 (2010).

柴田克己、福渡 努、吉田宗弘:生化学検査.(3)ビタミンと微量ミネラル、栄養−評価と治療28、143-147 (2011). Purchase

吉田宗弘:吉田宗弘の微量ミネラルの旅 vol. 1 大地からやってきた栄養素「セレン」の話、栄養と料理77 (11)、94-101 (2011).

吉田宗弘:吉田宗弘の微量ミネラルの旅 vol. 2 栄養素ではないのかも!? 変幻自在に色を変える元素「クロム」の話、栄養と料理77 (12)、94-101 (2011).

吉田宗弘:吉田宗弘の微量ミネラルの旅 vol. 3 日本人は特殊!? こんぶと甲状腺と「ヨウ素」の話、栄養と料理78 (1)、94-101 (2012).

吉田宗弘:吉田宗弘の微量ミネラルの旅 vol. 4 地味だけれどなくては生きていけない「モリブデン」の話、栄養と料理78 (2)、88-95 (2012).

吉田宗弘:微量ミネラルの食事摂取基準:ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン、New Diet Therapy, 28 (1), 13-17 (2012).

吉田宗弘:思春期以降のカルシウム不足が問題・牛乳が飲めない人は小魚、豆類、葉菜を.食べもの通信497 (2012年7月号)、8-9 (2012).

吉田宗弘:クロムはヒトの栄養にとって必須の微量元素だろうか? 日本衛生学雑誌67 (4)、485-491 (2012). Full text

吉田宗弘:セレンとモリブデンの生理機能と適切な摂取量の範囲.ビタミン86 (10)、548-557 (2012). Abstract

吉田宗弘:微量ミネラルの過剰摂取 − 日本人のヨウ素摂取は過剰水準か.FFIジャーナル218 (1)、12-19 (2013). Abstract

吉田宗弘、中山玲子:<対談> 日本人とヨウ素と昆布 (1).  食生活研究34 (4)、20-28 (2014).

吉田宗弘、中山玲子:<対談> 日本人とヨウ素と昆布 (2).  食生活研究34 (5)、13-20 (2014).

吉田宗弘:微量ミネラル(特集:日本人の食事摂取基準(2015年版)を理解するために).臨床栄養125 (6)、720-725 (2014).

吉田宗弘:理想的なリン吸着剤とは.医学と薬学71 (11)、2111-2119 (2014). Purchase

児玉浩子、朝桐行男、恵谷ゆり、小山 洋、曹 英樹、位田 忍、田中芳明、高柳正樹、船越政史、吉田宗弘:セレン欠乏症の診療指針2015~ミネラル栄養部会報告~.日本臨床栄養学会雑誌37 (2):182-216 (2015). Full text (available temporary)

吉田宗弘:食事鉄の栄養有効性に関する教科書の記述は正しいのだろうか.食品加工技術35 (3)、101-107 (2015).